スポーツ

社会問題に発展した野球特待生制度

投稿日:

社会問題に発展した野球特待生制度

社会問題に発展した野球特待生制度

<ヒストリー>

2007年3月、アマチュア球界の“根っこ”に潜んでいた問題が表面化した。
西武スカウトがアマ2選手に「栄養費」の名目で金銭を渡していた裏金問題が発覚。
1人には専大北上(岩手)から早大に進学の際、西武入団の覚書にサインさせていた。
事態はここから急展開を見せた。
日本高野連が専大北上を事情聴取すると、日本学生野球憲章に反する、学費免除などの優遇を得ている「特待生」の存在が判明。
同校は4月16日に硬式野球部を解散し、同好会になる事態に発展した(6月1日に高野連に再加盟)。


高野連は本格的にスポーツ特待制度の実態調査に乗り出した。
5月3日に特待生待遇を受けている学生が376校で7971人もいると発表。
第三者機関で構成された「特待生問題有識者会議」は6回実施され、自民党も特待生問題を議論する高校野球特待制度問題小委員会を立ち上げるなど社会問題にまで発展した。


「特待生」問題のはじまりは昭和初期にさかのぼる。
1932年(昭7)に文部省が「野球統制令」を発令。
同年に出版された「野球統制の話」(山川建著)には「野球の優秀なるの故を以て入学の便を与えたり、或は生活費を授けて迄も入学を勧誘する選手争奪の弊害があるが為に、漸次に斯様な者迄も生ずるに至つたのであります。
吾々はこの苦々しい事実を知つた以上は、是非ともその弊害の根源を明かにし、それに向かつて一日も早く之を一掃すべく努力しなければならぬ」という記載がある。
当時は野球が浸透して人気が高まり、勝利を求めて学生選手の引き抜きが起きはじめていた。
「野球は教育の一環」という思想を再確認しつつ「学生野球とは」を示す指針が必要だった。


それが現代にも引き継がれている。
1946年に制定されたのが「日本学生野球憲章」。
第13条では、野球部員を理由に学費や生活費などの金品を受けることや、プロ球団などからの契約金の前渡しなどを禁じている。
だが、野球部を強くすることで知名度を上げたい高校側の思いと、生活面の援助で金銭面の負担を軽減させたい親の思いが重なることで、“青田買い”と呼ばれる金銭が絡んだスカウト活動が行われている現状が浮き彫りになった。
07年11月、高野連は09年度以降は「各学年5人以下が望ましい」などの条件付きで野球特待制度を容認することを決定。
3年間の実態調査を踏まえ、11年5月に野球特待生制度を制定した。


制定から、もうすぐ7年がたつ。
対象となるアマ野球の現場は今でも複雑な心境を抱えているようだ。
取材に「匿名でなら」と応じる人が多いところに、この制度にデリケートな部分が残っていることがかいま見えた。
全国大会の優勝経験もある中学野球の指導者は「特待生制度を目指して野球をやる子供はいません。
みんなうまくなりたいから頑張るんです。
結果的にそういう選手になれたのなら、努力の成果なのでいいのではないでしょうか」。
関東の強豪校に特待生制度で入学した子を持つ親は「子供が一生懸命頑張って強いチームで野球をしたいという夢がかなったのは、親としてはうれしいことです。
金銭面で言えば、正直、助かります」と感謝する。


特待生問題の発覚時、日本高野連の参事だった田名部和裕氏は「入り口、出口の話があるんですけど、今の規則は入り口で締めているんですね。
僕たちは出口で締めたかったんです。
要するに、選手の登録に3人以上はダメとか」と思い返した。
夏の甲子園は100回を数えるが、未来の高校球児が楽しく野球ができる環境を整備する議論に、終わりはない。
【浜本卓也】

(2018年4月24日付本紙掲載年齢、肩書きなどは掲載時)

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00325217-nksports-base

「社会問題に発展した野球特待生制度」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:20:33 ID:c2731ec51

    野球部のある私立は全部じゃん。公立でも名目変えてやってるとかろは多々あるよ。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:59:16 ID:e02368c00

    才能のある子が、その才能を伸ばせるだろう環境を選んで何が問題なの?大学野球では、当たり前のことが、なぜ高校野球では問題視される?例え越境入学の子であろうと、地元の高校の子なら喜んで応援するけど。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:12:00 ID:e6f6ae8ef

    県外出身選手が多い事への批判といい、懐古趣味の大人が勝手な理想を押し付けているとしか思えない。クラブチームでは優れた選手が強いチームへ行くのは当たり前なのに、義務教育でない高校生がなぜダメなのか?

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:57:20 ID:a0a1999de

    でも外人部隊を有難がる地方の高校は死活問題だからね。外人部隊は決してなくならない。より地下化、巧妙化する。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:11:38 ID:41b0e2af1

    まぁどっちにしても、希望枠とか、自由獲得枠のドラフトが終わって良かったんと違う?裏金合戦やったから…(*_*)

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:45:33 ID:3207de794

    そもそも、授業日に、試合や大会すりのは、学生野球憲章に抵触しているんだよね。学校もマスコミも触れないけど。高野連は、金のためならなんでもあり。保護者や道具メーカー、大学、企業から、いくら高校や指導者に金が流れているか。汚ない世界です。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:43:32 ID:04531837d

    甲子園常連の強豪私立高校は全国から有力中学生を囲い込み越境入学させて野球専門学校化しているのも事実。そんな高校を心底応援したいという気持ちにはなれない地元の人も多い。少子化により生徒数の減少・高校の統廃合が顕著になってきた昨今。今後は私立高校のより一層の選手囲い込みのし烈化が懸念される。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:50:42 ID:e642a78b1

    そもそも西武は、巨人やホークスの逆指名者が青天井に契約金をあげてた事に比べるとそんなに悪くない。早大に行きたいという彼は、そもそも実力は下位指名されるくらいの選手で、それを学費を契約金から出すという形をとって早大に行かせただけ。この時西武が叩かれてたのが疑問だった。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:33:47 ID:b97454a2c

    ハッキリ言ってカネが絡む限りは無くならないと思う

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:04:14 ID:faaca3de0

    何が悪いか!?実力があるものが金銭を得る。大いに結構。高野連や、NPBなど利権、特権に群がるウジ虫こそ諸悪の根元。新聞社や高野連が興行する高校野球ビジネスなんて、至極白々しいが、見に行く奴等がいるんだからしゃーない。見ない、買わない、気にしない。夏はネットでも記事が目障りだけどな。そもそもプロ野球だって新規参入させないクローズドな世界。独禁法違反も明白。所詮、我が国の野球界はオワコン。スポーツ振興、社会貢献など志ゼロ。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:51:41 ID:1953d9ef0

    野球ばかり目立つけどスポーツ強豪校は特待生ばかりだよ。実際授業料は免除だし遠征や試合でも授業は出席扱い。ただ怪我をして部活には戻れない。タバコや警察のお世話、家裁的な問題を起こした場合は即停学、部活はクビ、授業料免除は廃止で当月分から支払い。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:04:23 ID:08c671051

    野間口に裏金7億円w

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:45:29 ID:463775a3c

    あれだけ社会問題化したように見えて、10年前にほとんど何も変わらなかった。アイビーリーグ憲章を日本で実践することなどはムリなのだと暗い気持ちになる。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 08:07:29 ID:d10db3641

    これは逆差別も起こり得る問題だから、目をつぶっているところもあります。「野球はダメでどうして勉強はいいの?」とか、「他のスポーツもやっているでしょう。」や、「奨学金はどうなっているの?」等。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:09:49 ID:44786eca2

    特待生問題を解決したいのなら、まず甲子園の出場枠を人口割りにすべき。そしたら野球留学の多くは意味がなくなる。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:32:13 ID:913793d60

    甲子園に商的要素がわんさかある以上、解決するのは難しいよ。プロ野球の登竜門みたいな感じがする時があるし。金足農とか時々出場しているけどさ。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:17:23 ID:a682b71de

    大阪桐蔭などは駄目監督自らスカウト活動練習はコーチ任せ普段は本末転倒おかしいと思う部活動は教育の一環だから建前はサッカーみたいに選手が行きたい所行けばいいと思う甲子園ではないサッカーみたいにプロ野球も下からのチーム作ればいいと思う

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 08:25:09 ID:8fee74ab3

    有望選手を根こそぎ持っていかれる地方の現状に目を向けてもらいたい。投手の投球過多とか球数制限など綺麗ごとを語る前にまず、ここに手を付けなければ根本的な解決にはならない。有望校はもはやクラブチームと言っても過言ではない。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:40:43 ID:532420d28

    勉強が出来る子が越境して高校に入学するのはOKやのに、野球が出来る子が強い高校で野球したくて越境したら、外人部隊とか言われる意味がわからない。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 09:14:25 ID:fdafc2f32

    制度の良し悪しは別に、制度がある以上その罰則は適応されるべきです。当時立教大学の学生の長嶋さんと杉浦さんも栄養費としてのプロ野球の球団からお金を受けていましたよね。汚い!

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:11:40 ID:508b2d241

    まあ今でも「ここのシニアの子、県外のあの高校ばかり行くよな...」とか「昔から何で関東のあの地域から中日ばっかり入るのかな...」とか色々話は残ってる。U-15クラスの選手は学校からの一方通行で誘いが何十校てあるから別にして、それ以外は間に人が入っているだろうから、それで学校と家族が接点を持ってるということでしょ。特待生問題より彼らの方が何か気にくわない。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 10:03:11 ID:b4c62dc3e

    私学の特待制度は、全くおかしい。授業料無料の反面、学校は国から補助金をもらっている。それでも経営が成り立つと言うことは、他の生徒の授業料に上乗せがあることが明らかだ!結局は、特待生は他のボンクラ生徒を集めるための客寄せパンダだ!

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:55:47 ID:0e3d60e1e

    >日本学生野球憲章に反する、学費免除などの優遇を得ている「特待生」の存在が判明。この問題が報じられたときには「え?知らなかったの?今さら?」と思ったものだ。まず、知らなかったはずがない。知っていながら知らないふりをしてきただけ。高校受験を控えた中学生だって、「あの高校にはスポーツ特待生の制度がある」って知っていたのに。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 08:41:41 ID:bc8ad89b0

    私立の強豪校からの勧誘や声かけは野球界では常識である。一度作ったパイプはお互いに大切にするし、特に県外からの入学者はそのルートに乗っているのは間違いないだろう。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:36:47 ID:5ef2671e0

    野球もサッカーみたいに垣根取れば良いのに

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 09:46:31 ID:e11369a2e

    最近、女子校から共学化した某私立高校では、今年の新入部員50数名が全員、特待生とのことです。表向きは『学業特待生』にしてるそうです。まぁ、学校の名前を売るには、野球を強くするのが手っ取り早いですからね。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:27:00 ID:89a145456

    「うまくなりたくて…」って嘘ばっか!みんなその先の経済的利潤を求めてるに決まってるじゃないの。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 08:19:43 ID:681e169a9

    この時、西武が叩かれたのは茶番劇だ。そもそも1億の契約金もらう人に月に数万円の小遣いわあげても何の意味もない。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 10:02:48 ID:761e28d9e

    学費免除の特待生ってダメなん?普通にいたけど笑

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:08:36 ID:75a7914a4

    甲子園での高校野球出場を目指して有名私立高校に越境入学。そしてその県の代表での甲子園出場を堂々となのる高校生。本来の県代表ではない。純粋な地元高校生での甲子園での熱戦が本来の有るべき姿です。世の中間違ってます!

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:41:57 ID:6295dca05

    色んな高校生のスポーツが私立学校の金儲け生徒集めに使われている 都道府県代表になるならなにか規制をもうけないと 私立大会は別だけど

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:53:00 ID:909e5e4fa

    特待生制度で野球名門校に入ったとしても、競争でレギュラーを取れないとか不慮のケガや病気で続けられなくなる人もいます。それでもよい環境、よい指導者のもとで親元を離れて覚悟を決めて野球に打ち込むということで留学をされる方々は一定数おります。卒業して、自分はこれだけ頑張ったんだ、と思えることが重要では。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:41:31 ID:432e6a381

    抜け道を残してあるしね! 学力優秀とかで免除だし

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:09:16 ID:5a91c2c5f

    高校野球ってなんだかんだで夏のキラーコンテンツだからいろいろ問題になるんだろうが、裏でやってるインターハイの他競技でも越境入学、特待生制度は当たり前だよね。調べてないから詳しくはわからないけど、箱根駅伝の時にやたらいる佐久長聖出身がみんな地元長野の出身のワケがない。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 07:38:57 ID:6bbc30ff8

    公立高は高野連を脱退して新たに出来た野球連盟に加盟して公立高だけの大会行なうべし。でないと私学が8割りないし9割占める夏の大会出場は厳しい春は毎日新聞夏は朝日新聞が主催してその上高野連が春夏主催と言う2重の主催関係利益を追求する朝日新聞毎日新聞が主催と言うのが意味わからん高野連に主催は1本に任せるべきだ高野連の最高顧問は朝日新聞と毎日新聞が占めてるから高野連だけに主催を任せるわけない!

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/16 06:35:55 ID:d9d1c8933

    学校の部活動という枠ではもう無理なのでは?

まとめ

学校の部活動という枠ではもう無理なのでは?

以上、社会問題に発展した野球特待生制度のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
社会問題に発展した野球特待生制度

-スポーツ

Copyright© トレンド&ニュースナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.