芸能

橋本環奈の“ウサ耳帽子”姿を福田雄一監督が投稿!「載せないって言ったじゃない」【動画】

投稿日:

脚本家で映画監督の福田雄一氏(50)が11月29日付のツイッターで、耳が動くウサギの帽子を着用した女優・橋本環奈(19)の動画を披露している。

ネット上では「しみじみとした「可愛い…」が聞こえてくる」、「なんだ天使か、橋本環奈かと思ったわ」、「気抜いたら5時間くらい見入ってそう」などと、絶賛の声が挙がっている。

※載せないって言ったじゃないですかーー!
bis(ビス) 2019年1月号

福田雄一監督が2018年11月29日付のツイッターで、「いま、韓国でめっちゃ流行ってるんだって!!これ!!!!」のコメントとともに、映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の韓国公開(2018年12月13日公開予定)のプロモーション活動のため、ともに韓国入りしていた橋本環奈が、“動くウサ耳帽子”を着用した動画を公開した。そのムービーがコチラでみられる(↓)。

https://platform.twitter.com/widgets.js

下に伸びたウサギの手(爪)を押すと耳が立つ帽子のようで、「カタ…カタ…」と音を立てながら耳を上げたり、下げたりしている姿がシュールでいて可愛い環奈さんの“ウサ耳帽子ショット”。

途中で「ふふ…」と吹き出しそうになっているのも、良い味を出しています。ツイッターでは、以下のような意見が出ていた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

ちなみに福田監督は2018年12月1日付のツイッターでも、伸びるチーズで話題の韓国のアメリカンドッグ“ハットグ”を食べる橋本の表情豊かな写真を公開していた。その画像がコチラでみられる(音が出ますのでご注意ください↓)。

https://platform.twitter.com/widgets.js

こちらにも「すっごい顔してるのにかわいいです笑」、「僕の中では1番です!」、「変顔写真集ほしい笑笑」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな橋本も出演した映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」(2018年8月17日公開、福田雄一監督)は、漫画家・空知英秋の「銀魂」(既刊75巻(2018年10月現在)、「ジャンプGIGA」で連載中)が原作で、前作の大ヒット映画「銀魂」(2017年7月14日公開、福田雄一監督、興行収入38.4億円。情報元:ウィキペディア)の続編となっている。

出演陣は、小栗旬が主人公・坂田銀時を、菅田将暉志村新八を、橋本環奈神楽を、中村勘九郎近藤勲を、柳楽優弥土方十四郎を、吉沢亮沖田総悟を、長澤まさみ志村妙を、岡田将生桂小太郎を、ムロツヨシ平賀源外を、堂本剛高杉晋助を、キムラ緑子お登勢を、三浦春馬伊東鴨太郎を、窪田正孝河上万斉を、勝地涼徳川茂茂を、夏菜猿飛あやめを、堤真一松平片栗虎を、戸塚純貴山崎退を、佐藤二朗キャバクラ店長を、それぞれ演じた(情報元:ウィキペディア)。

橋本は上記に加え、同じく福田監督の映画「斉木楠雄のΨ難」(2017年10月21日公開)や、福田脚本・演出のドラマ「今日から俺は!!」日本テレビ系、2018年10月期)でも振り切った演技を披露しており、独自の路線を貫いている印象だ。

橋本はもともと肝が据わっている印象を受けますし、そのエネルギッシュな演技にアイドル経験を上手く生かした立ち振る舞いで、女優の中でも競合のいないポジションを獲得しつつあるのかも。

個人的には「斉木楠雄のΨ難」が、福田監督の脚本・演出と橋本さんの演技がガッチリとハマっている印象を受けましたし、オススメです。

★関連記事

★橋本環奈の裏ニュースを探すなら

Source: 芸能7days
橋本環奈の“ウサ耳帽子”姿を福田雄一監督が投稿!「載せないって言ったじゃない」【動画】

-芸能

Copyright© トレンド&ニュースナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.